Top > OOoSF > Jython > Install
* インストール [#ycde9737]
拡張機能パッケージは用意されていません。自分で作成する必要があります。jython.jar を含めた拡張機能ファイルを作成します。

&ref(JythonScriptProviderFiles-0.1.5.zip);

必要なもの
- OOo 3.2.x
- JRE 6
- jython.jar 2.5.1 (Standalone インストール品)

JRubyScriptProvider 0.1 以前のものがインストールされていると競合するパッケージがあります。削除または JRubyScriptProvider 0.1.1 を利用します。
**パッケージの作成方法 [#x93cf7d0]
+上記 JythonScriptProviderFiles-version.zip を展開する。
+Jython 2.5.1 を Standalone インストールしてできる jython.jar ファイルを用意する。
+zip ファイルを展開してできた lib/ に jython.jar ファイルをいれる
+拡張機能パッケージとして zip アーカイブを作成する(下記)

 /(zip archive root)
 |- META-INF/manifest.xml
 |- lib/mytooslScripts.jar lib/jython.jar
 |- description.xml
 |- uno.py
// |- UnoWrapper.py
 |- JythonScriptProvider.jar

GUI でやるならば大抵は META-INF ディレクトリ、lib ディレクトリ、description.xml、uno.py、JythonScriptProvider.jar ファイルを選択、右クリックで書庫の作成や送る - 書庫などを行い、できたファイルの拡張子を .oxt に変更すれば完成。
* インストール [#b317abf2]
上記でできた JythonScriptProvider-version.oxt を OpenOffice.org の拡張機能マネーじゃからインストールします。インストール後に OOo を再起動して下さい。

ツール - マクロ - マクロの管理メニューに "Jython" の項目が表示されていればインストールは成功のはずです。

* テスト [#ueadbf2f]
user/Scripts/jython ディレクトリを作成して何かを実行してみてください。[[例>../Examples]]

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes