*付属ツール [#rd427cc0]

MRI に付属のツール。

#contents


#xhpbk(mytools.Mri:f_output)

**Output [#t872021f]

#xhpsection(howtoget){{
メニュー - File - Output
}}

ターゲットの情報が表計算ドキュメントに書き出されます。情報はスコープごとに分けてシートに出力されます。

#xhpbk(mytools.Mri:f_diff)
**Diff [#ha0ff1e7]

#xhpsection(howtoget){{
Menu - File - Diff
}}

MRI は二つの MRI ウィンドウに表示されている情報から差分を取得します。結果はテキストドキュメントに表示されます。現在情報エディットに表示されているテキストのみ比較します。同じ実装による二つのオブジェクトがあるときプロパティ値を比較するために利用できます。

#xhppara(warning){{
差分が多いとき OpenOffice.org がクラッシュすることがあります。
}}

この機能は Python の difflib ライブラリを利用しています。

#xhpbk(mytools.Mri:f_openidlref)

#xhpbk(mytools.Mri:t_showcode)

#xhpbk(mytools.Mri:edit_code)

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes