Top > OOoBasic > Base > DataSource

*データソース [#u491986b]
データソースは com.sun.star.sdb.DataSource サービスをインスタンス化する、またはデータベースコンテキストから取得します。

#contents
**URL [#n84c6f3a]
接続するデータソースを指定します。URL は driver:subprotocol:subname の順に指定します。

URL の記述に関してはオンラインヘルプに説明があります。

driver
-jdbc
-odbc

subprotocol、subname は以下参照
-[[Driver Specifics>http://api.openoffice.org/docs/DevelopersGuide/Database/Database.xhtml#1_2_3_4_Driver_Specifics]]

たとえば、Base の HSQL データベースであれば sdbc:embedded:hsqldb などのようになります。
**接続 [#u100d5ad]
データソースへの接続は getConnection メソッドで行います。ログインが必要なときにはユーザー名およびパスワードを引数に与えます。不要なときには空文字列を渡します。
-.sdbc.XConnection getConnection ( [in] string user, [in] string password )

 oDBConnection = oDataSource.getConnection("","")

パスワードが必要なときにはパスワードがソース内に残らないように入力ダイアログなどを用意するべきです。
**切断 [#a310e22f]
接続の切断は close メソッドで行います。
**ユーザー [#r8d2f3ee]
User プロパティで設定します。
**パスワード [#decfcf69]
Password プロパティに指定します。
**ログインタイムアウト [#u928a0b8]
ログインタイムアウトは setLoginTimeout メソッドで指定します。また、設定値の取得は getLoginTimeout メソッドで行います。値は long 型での秒数です。

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes