Top > Extensions > Gallery
*ギャラリー拡張機能パッケージ [#k106e906]
ギャラリーを配布するための拡張機能パッケージの作成方法。
#contents
**ディレクトリ構造 [#p4dd652c]
ギャラリー用拡張機能パッケージの最小ファイル構成を示してあります。

&ref(gallery_oxt.png,nolink);

-manifest.xml
--ファイルの mime-type 指定
-Paths.xcu
--ギャラリーディレクトリ指定
-sgXXX.sdg, sgXXX.sdv, sgXXX.thm 
--ギャラリーデータ
**manifest.xml [#zf1b6301]
コンフィグレーション Paths.xcu ファイルを拡張機能マネージャに処理されるように指定します。
#code{{
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8"?>
<!DOCTYPE manifest:manifest PUBLIC "-//OpenOffice.org//DTD Manifest 1.0//EN" "Manifest.dtd">
<manifest:manifest xmlns:manifest="http://openoffice.org/2001/manifest">
    <manifest:file-entry manifest:media-type="application/vnd.sun.star.configuration-data"
                         manifest:full-path ="Paths.xcu"/>
</manifest:manifest>
}}
**Paths.xcu [#v3998084]
このファイルではツール - オプション - OpenOffice.org - パスのギャラリーにパスを追加するために使用します。

以下では gallery ディレクトリを指定しています。
#code{{
<?xml version='1.0' encoding='UTF-8'?>
<oor:component-data oor:package="org.openoffice.Office" 
oor:name="Paths" xmlns:install="http://openoffice.org/2004/installation" 
xmlns:oor="http://openoffice.org/2001/registry" 
xmlns:xs="http://www.w3.org/2001/XMLSchema" 
xmlns:xsi="http://www.w3.org/2001/XMLSchema-instance">
  <node oor:name="Paths">
    <node oor:name="Gallery" oor:op="fuse">
      <node oor:name="InternalPaths">
        <node oor:name="%origin%/gallery" oor:op="fuse"/>
      </node>
    </node>
  </node>
</oor:component-data>
}}
**.sdg .sdv .thm [#u223bc2c]
ギャラリー用のファイルは sgXXX.sdg、sgXXX.sdv、sgXXX.thm の三つのファイルで一セットです。XXX には数字が入ります。

ギャラリーファイルには OOo のギャラリーを作成、アイテムを追加してできたファイルを使用します。
**注意点 [#gcb7ed5c]
ギャラリーのテーマに同名のものが二つ以上あるときには (すべてリストに表示されるにもかかわらず) 最初にインストールされたものの内容が表示されてしまいます。

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes