Top > OOoSF > JRuby > Install

インストール Edit

拡張機能パッケージは用意されていません。自分で作成して下さい。jruby-complete.jar を含めた拡張機能ファイルを作成して置いておくスペースがありませんので・・・。

fileJRubyScriptProviderFiles-0.1.1.zip

パッケージの作成方法 Edit

  1. 上記 JRubyScriptProviderFiles-version.zip を展開する
  2. jruby-complete-1.4.0.jar をとってくる
  3. zip ファイルを展開してできた project/JRubyScriptProvider/ext/lib に jruby-complete-1.4.0.jar をいれる
  4. 拡張機能パッケージとしての JRubyScriptProvider-version.oxt を作成する(下記)
    /(zip archive root)
    |- META-INF/manifest.xml
    |- lib/jruby-complete-1.4.0.jar
    |- description.xml
    |- uno.rb
    |- JRubyScriptProvider.jar
    GUI でやるならば大抵は META-INF ディレクトリ、lib ディレクトリ、description.xml、uno.rb、JRubyScriptProvider.jar ファイルを選択、右クリックで書庫の作成や送る - 書庫などを行い、できたファイルの拡張子を .oxt に変更すれば完成。

インストール Edit

コンパイルしてできた JRubyScriptProvider-version.oxt ファイルを OpenOffice.org の拡張機能マネーじゃからインストールします。インストール後に OOo を再起動して下さい。

ツール - マクロ - マクロの管理メニューに "JRuby" の項目が表示されておればインストールは成功しています。

テスト Edit

user/Scripts/jruby ディレクトリを作成して examples にあるファイルなどを配置してメニューから実行してみて下さい。

マクロの管理ダイアログ上に jruby ディレクトリに配置したファイル .rb およびファイル内で定義した関数が表示されます。選択実行してうまく動作すれば問題ありません。

※ファイルを選択した時点で jruby が起動しますが、環境によってはかなり時間がかかります (10 秒くらい)。一度起動すれば後は早くなります。

コンパイル Edit

自分でコンパイルする場合

必要品

  • JDK 6
  • Ant 1.7.1
  • jruby-complete-1.4.0.jar (jruby-embed (RedBridge) を含むもの)
  • OpenOffice.org 付属 ScriptFramework.jar, unoil.jar, jurt.jar, juh.jar, ridl.jar

必要品および上記ファイルを展開したものが揃った上で次のようにします。

NetBeans Edit

NetBeans で簡単にコンパイルして拡張機能ファイルを作成します。

  1. project 以下にある JRubyScriptProvider プロジェクトを開き、コンパイル時のクラスパスを修正する。
  2. 構築

ant Edit

Ant を利用してコンパイルするには次のようにします。

ScriptFramework.jar, unoil.jar, jurt.jar, juh.jar, ridl.jar, jruby-complete-1.4.0.jar のパス指定を修正した後次のようにします。

ant jar

Known Problems Edit

  • Scripts placed in the document is not supported.
  • ScriptProvider stacks on OpenOffice.org 3.1 based on Go-oo.

Attach file: fileJRubyScriptProviderFiles-0.1.1.zip 232 download [Information]

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes