Top > OOoSF > BeanShell > OverView

BeanShell 概要 Edit

OpenOffice.org では BeanShell でマクロを書くことができます。特に実行環境のインストールは不要です (JRE が必要)。

パッケージのインポートやインターフェースのクエリーといったことは基本的に Java と変わりません。

bsh.jar Edit

BeanShell の実行環境は OpenOffice.org をインストールした program/classes ディレクトリにある bsh.jar ファイルです。

OOo 2.4.1 で含まれている bsh.jar のバージョン

BeanShell 2.0b1.1

bsh.jar ファイルをダブルクリックすると BeanShell Desktop が表示されます。

マクロの記述 Edit

マクロの作成はツール - マクロ - マクロの管理 - BeanShell から BeanShell の管理ダイアログを表示、モジュールを作成します。parcel-descriptor.xml ファイルを自分で作成せずに済みます。

オートメーション Edit

Java の com.sun.star.comp.helper.Bootstrap.bootstrap() を利用すればオートメーションもできるかもしれません。

不具合など Edit

  • BeanShell のコード編集ウィンドウを開いていると引数が取得できないバグがあります。コード編集ウィンドウを閉じてから実行してください。i70065
  • BeanShell で新しくクラスを定義できないバグがあります。2.4 i89978

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes