Top > OOoBasic > Writer > headerandfooter

ヘッダとフッタ Edit

ヘッダとフッタにはページのスタイルからアクセスします。ヘッダおよびフッタのテキストに関しても同様です。

設定 Edit

Dim oDoc As Object
Dim oStyleFamilies As Object
Dim oPageStyles As Object
Dim oStyle As Object
  oDoc = ThisComponent
  oStyleFamilies = oDoc.getStyleFamilies()
  oPageStyles = oStyleFamilies.getByName("PageStyles")
  oStyle = oPageStyles.getByIndex("Standard")

まずは,ヘッダとフッタを利用するかどうかを指定するプロパティを true にしてヘッダおよびフッタを利用します。

boolean FooterIsOn
boolean HeaderIsOn

また,ヘッダとフッタは右ページと左ページの区別があるときには別々の内容にすることができます。その右ページと左ページの内容同じにするかどうかを指定するプロパティがあります。ture にすると右ページと左ページのフッタおよびヘッダの内容が同じになります。

boolean FooterIsShared
boolean HeaderIsShared

実際のヘッダとフッタのないように関しては,FooterText プロパティもしくは HeaderText プロパティからアクセスします。これらのプロパティから取得できるオブジェクトの取り扱い方はテキストオブジェクトと同じです。また,右ページと左ページが違う場合のためにそれぞれ違うプロパティがあります。

boolean /void FooterText
boolean /void FooterTextLeft
boolean /void FooterTextRight
boolean /void HeaderText
boolean /void HeaderTextLeft
boolean /void HeaderTextRight

書式設定 Edit

フッタとヘッダの書式設定に関しては,段落の書式設定と同様です。

ヘッダ Edit

ヘッダ用のプロパティです。

プロパティ説明
HeaderBackColorlongヘッダの背景色
HeaderBackGraphicFilterstringヘッダの背景画像フィルター名
HeaderBackGraphicLocation.style.GraphicLocationヘッダの背景画像配置
HeaderBackGraphicURLstringヘッダの背景画像 URL
HeaderBackTransparentbooleanヘッダの背景色が透明かどうか
HeaderBodyDistancelongヘッダの背景色
HeaderBorderDistancelongヘッダの配置間隔
HeaderBottomBorder.table.BorderLineヘッダ外枠の間隔
HeaderBottomBorderDistancelongヘッダの下枠線
HeaderDynamicSpacingbooleanヘッダの下枠線の間隔
HeaderHeightlongヘッダの高さを自動調節するかどうか
HeaderIsDynamicHeightbooleanヘッダの高さ
HeaderIsOnbooleanヘッダの高さを自動調節するかどうか
HeaderIsSharedbooleanヘッダを付けるかどうか
HeaderLeftBorder.table.BorderLineヘッダを左右同じ内容にするかどうか
HeaderLeftBorderDistancelongヘッダの左枠線
HeaderLeftMarginlongヘッダの左枠線間隔
HeaderRightBorder.table.BorderLineヘッダの左余白
HeaderRightBorderDistancelongヘッダを付けるかどうか
HeaderRightMarginlongヘッダの右枠線
HeaderShadowFormat.table.ShadowFormatヘッダの右枠線間隔
HeaderText.text.XTextヘッダの右余白
HeaderTextLeft.text.XTextヘッダの影
HeaderTextRight.text.XTextヘッダを左右同じ内容にするかどうか
HeaderTopBorder.table.BorderLineヘッダの上枠線
HeaderTopBorderDistancelongヘッダの上枠線間隔

フッタ Edit

フッタ用のプロパティです。

プロパティ説明
FooterBackColorlongフッタの背景色
FooterBackGraphicFilterstringフッタの背景画像フィルター名
FooterBackGraphicLocation.style.GraphicLocationフッタの背景画像配置
FooterBackGraphicURLstringフッタの背景画像 URL
FooterBackTransparentbooleanフッタの背景色が透明かどうか
FooterBodyDistancelongフッタの背景色
FooterBorderDistancelongフッタの配置間隔
FooterBottomBorder.table.BorderLineフッタ外枠の間隔
FooterBottomBorderDistancelongフッタの下枠線
FooterDynamicSpacingbooleanフッタの下枠線の間隔
FooterHeightlongフッタの高さを自動調節するかどうか
FooterIsDynamicHeightbooleanフッタの高さ
FooterIsOnbooleanフッタの高さを自動調節するかどうか
FooterIsSharedbooleanフッタを付けるかどうか
FooterLeftBorder.table.BorderLineフッタを左右同じ内容にするかどうか
FooterLeftBorderDistancelongフッタの左枠線
FooterLeftMarginlongフッタの左枠線間隔
FooterRightBorder.table.BorderLineフッタの左余白
FooterRightBorderDistancelongフッタを付けるかどうか
FooterRightMarginlongフッタの右枠線
FooterShadowFormat.table.ShadowFormatフッタの右枠線間隔
FooterText.text.XTextフッタの右余白
FooterTextLeft.text.XTextフッタの影
FooterTextRight.text.XTextフッタを左右同じ内容にするかどうか
FooterTopBorder.table.BorderLineフッタの上枠線
FooterTopBorderDistancelongフッタの上枠線間隔

Edit

ヘッダやフッタを使用する例。

ヘッダに画像を挿入する Edit

標準のページスタイルのヘッダをオンにして画像を挿入します。アンカーの種類を AS_CHARACTER などにするといいかもしれません。

  0
  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
  8
  9
 10
 11
 12
 13
 14
 15
 16
 17
 18
 19
 20
 21
Sub header_example_1
  oDoc = ThisComponent
  oSFs = oDoc.getStyleFamilies()
  oPageStyles = oSFs.getByName("PageStyles")
  oPageStyle = oPageStyles.getByName("Standard")
  
  oImage = oDoc.createInstance("com.sun.star.text.TextGraphicObject")
  oImage.GraphicURL = "file:///C:/usr/selection_16.bmp"
  Dim aSize As New com.sun.star.awt.Size
  aSize.Width = 1000
  aSize.Height = 1000
  oImage.Size = aSize
 
  With oPageStyle
    .HeaderIsOn = True
    oHeaderText = .HeaderText
  End With
  oCursor = oHeaderText.createTextCursor()
  oHeaderText.insertTextContent(oCursor, oImage, False)
  
  oImage.AnchorType = com.sun.star.text.TextContentAnchorType.AS_CHARACTER
End Sub

ヘッダにビューカーソルを移動させる Edit

  0
  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
  8
  9
sub MoveCursorToHeader
  oDoc = ThisComponent
  oViewCursor = oDoc.getCurrentController().getViewCursor()
  
  oStyleFamilies = oDoc.getStyleFamilies()
  oStyle = oStyleFamilies.getByName("PageStyles").getByName("Standard")
  oHeaderText = oStyle.HeaderText
  
  oViewCursor.gotoRange(oHeaderText, False)
end sub

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes