Top > OOoBasic > Macros > calc2table

Calc2table

Calc の選択範囲を LaTeX の tabular に変換するためのマクロです。

ファイル

テストりりーす

filecalc2table_alpha_1.sxc

このファイルの内容については自由にしてもらってかまいません。自分のマクロに組み込んだりすることも自由です。変更,再配布,改変など自由にどうぞ。

特徴

  • 現在,枠線を変換できない
  • \multicolumn による横方向のセルの結合をサポート

紹介

ダイアログ 1

calc2table_1.png

  • caption にチェックをいれることで,上の段が表の目次へのエントリー。下の段が,実際の表に入れられるキャプション。上の段が空のときには目次へのエントリーを作成しません。 \caption[lst_entry]{heading} もしくは,上の段が空の時には \caption{heading}
  • label にチェックをいれると,\label{...} が出力されます。\label{label_entry}
  • position にチェックを入れて,左,中央,右のうちのどれかを選択することで表全体を配置のための環境にいれます。次のうちのどれか。\begin{flushleft} contents \end{flushleft} ,\begin{center} contents \end{center} ,\begin{flushright} content \end{flushright}
  • Convert ボタンをクリックすると変換されて,次のダイアログ 2 に変換結果が表示されます。
  • Close ボタンはダイアログを閉じます。

ダイアログ 2

calc2table_2.png

  • 下のテキストフィールドに変換結果が表示されます。この部分で編集することもできます。
  • Return ボタンは,ダイアログ 1 に戻るために使います。

変換結果の一例です

calc_table.png >> calc_table_2.png


Attach file: filecalc2table_alpha_1.sxc 778 download [Information] filecalc2table_2.png 409 download [Information] filecalc_table.png 434 download [Information] filecalc_table_2.png 417 download [Information] filecalc2table_1.png 407 download [Information]

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes