ショートカットキー Edit

ショートカットキー Edit

インフォメーションエディットではショートカットキーが利用できます。

キー機能
Enter値を取得/設定またはメソッドを呼び出します
Alt + LEFT履歴を一つ戻ります
Alt + RIGHT履歴を一つ進めます
Ctrl + PProperties スコープ
Ctrl + MMethods スコープ
Ctrl + IInterfaces スコープ
Ctrl + SServices スコープ
Ctrl + RIDL リファレンスを開きます
Ctrl + F検索エディットにフォーカスを移します
Ctrl + Q現在のカーソル行を選択します
Ctrl + W現在のカーソル位置の単語を選択します
Ctrl + A全選択
Ctrl + VSort の切り替え
Ctrl + BAbbreviated の切り替え
Ctrl + DDetailed の切り替え
Ctrl + Hコードフィールドの表示/非表示

いくつかのショートカットキーはウィンドウ環境によっては動作しません。

修飾キー Edit

MRI ウィンドウの情報エディットをダブルクリックするとき次の修飾キーが利用できます。

キー機能
Ctrl別のウィンドウでオブジェクトを開きます
(インターフェースもしくは struct を取得するときのみ)
Shiftダブルクリック動作を無効化します
Alt または Shift + CtrlProperties スコープでの動作モードを一時的に切り替えます

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes