Top > OOoBasic > Generic > folderpicker

ディレクトリ選択ダイアログ Edit

ディレクトリを選択するダイアログを表示して選択したディレクトリ名を取得してみます。

フォルダを選択するダイアログは com.sun.star.ui.dialogs.FolderPicker サービスを利用することで使用することができます。

OOo Basic では CreateUnoService 関数でインスタンス化して使用します。

Dim oFolderPicker As Object
  oFolderPicker = createUnoService("com.sun.star.ui.dialogs.FolderPicker")

このオブジェクトの execute メソッドを呼び出すことでダイアログを表示することができます。

Sub folderpicker_1
Dim oFolderPicker As Object
  oFolderPicker = createUnoService("com.sun.star.ui.dialogs.FolderPicker")
  oFolderPicker.execute() ' <<-
End Sub

ディレクトリの取得 Edit

ユーザーが選択したディレクトリを取得します。

そのためには,getDirectory メソッドを使用します。

Sub folderpicker_2
Dim oFolderPicker As Object
  oFolderPicker = createUnoService("com.sun.star.ui.dialogs.FolderPicker")
  oFolderPicker.execute()
  MsgBox oFolderPicker.getDirectory() ' <<-
End Sub

これでユーザーが選択したディレクトリの URL を取得することができます。

タイトル Edit

表示されるダイアログのタイトルバーに表示されているタイトルを変更します。このためには,setTitle メソッドを使用します。

Sub folderpicker_3
Dim oFolderPicker As Object
  oFolderPicker = createUnoService("com.sun.star.ui.dialogs.FolderPicker")

  oFolderPicker.setTitle("FolderPicker") ' <<-
  oFolderPicker.execute()
  MsgBox oFolderPicker.getDirectory()
End Sub

説明 Edit

ダイアログに表示する説明のテキストを変更します。setDescription メソッドを使用します。

Sub folderpicker_4
Dim oFolderPicker As Object
  oFolderPicker = createUnoService("com.sun.star.ui.dialogs.FolderPicker")

  oFolderPicker.setDescription("New Description") ' <<-
  oFolderPicker.execute()
End Sub

まとめ Edit

Methods of object "com.sun.star.ui.dialogs.FolderPicker"
void setTitle ( [in] string Title )タイトルバーを設定する
short execute ( void )ダイアログを表示する
void setDisplayDirectory ( [in] string DirName )表示ディレクトリを設定する
string getDisplayDirectory ( void )表示されているディレクトリを取得する
string getDirectory ( void )選択されたディレクトリの URL を戻す
void setDescription ( [in] string Description )ダイアログの表示テキストを設定する
void cancel ( void )キャンセル

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes