Top > OOoBasic > Generic > Template

テンプレート Edit

テンプレートを利用したマクロなどでテンプレートを利用する時の方法です。

テンプレートパス Edit

テンプレートディレクトリのパスはパス設定などから取得します。

Dim oPathSettings As Object
oPathSettings = CreateUnoService("com.sun.star.util.PathSettings")
msgbox oPathSettings.Template

テンプレートのパスはユーザーおよび shared の両方が ; (セミコロン) で区切られています。そのため両方のディレクトリからテンプレートを探す必要があります。

  0
  1
  2
  3
  4
  5
  6
  7
  8
  9
  Dim sTemplateURL As String
  sTemplateName = "template.ott"
  oPS = CreateUnoService("com.sun.star.util.PathSettings")
  sTemplateDirs = Split(oPS.Template,";")
  oSFA = CreateUnoService("com.sun.star.ucb.SimpleFileAccess")
  For i = 0 To UBound(sTemplateDirs) Step 1
    If oSFA.exists(sTemplateDirs(i) & "/" & sTemplateName) Then
      sTemplateURL = sTemplateDirs(i) & "/" & sTemplateName
    End If
  Next

ドキュメントテンプレート Edit

テンプレートの一覧は com.sun.star.frame.DocumentTemplates サービスで管理します。

oDocTemplates = CreateUnoService( _
  "com.sun.star.frame.DocumentTemplates")

グループの追加 Edit

新規グループは addGroup メソッドで追加します。メソッドはグループの追加に成功したかどうかを boolean 型で返します。

bResult = oDocTemplates.addGroup("new group")

グループの削除 Edit

グループは removeGroup メソッドで削除します。

bResult = oDocTemplates.removeGroup("new group")

グループ名の変更 Edit

グループ名は renameGroup メソッドで変更します。

boolean renameGroup( [in] string OldGroupName, [in] string NewGroupName )

テンプレートの追加 Edit

新規テンプレートは addTemplate メソッドで追加します。メソッドの引数はグループ名、テンプレート名、追加するテンプレートファイル URL です。

boolean addTemplate( [in] string GroupName, 
  [in] string TemplateName, [in] string SourceURL )

テンプレートを追加するグループが無いときには追加に失敗します。

bResult = oDocTemplates.addTemplate( _
  "group","templ","file:///C:/usr/1.ott")

テンプレートの削除 Edit

テンプレートの削除は removeTemplate メソッドで行います。

boolean removeTemplate( [in] string GroupName, [in] string TemplateName )

テンプレート名の変更 Edit

テンプレート名の変更は renameTemplate メソッドで行います。

boolean renameGroup( [in] string OldGroupName, [in] string NewGroupName )

Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes